有限会社 モンツァ

REPORT【REPORT blog】Monza Corporation -

Category Selected Entries Archives RSS1.0ATOM0.3
P6020041.JPGP5300040.JPGP6020042.JPGP5280034.JPG

同じ71なので小加工にて組換え可能です。中古なので消耗ギアやベアリングなどは交換します。かっちりしてメチャいい感じです。


2020/06/10

P5260027.JPGP5280035.JPGP5260023.JPGP5260022.JPG

L型エンジン400PSオーバーTURBO,30年前のクロスミッションついにミッションブロー。同じ71型ミッションのR32ターボのミッションに載せ替えします。


2020/06/08

P5150014.JPGP5110007.JPGP5120011.JPGP5110006.JPG

SR20 400PS仕様高耐久エンジン VOL5 各フィッティングはアルゴン溶接にて加工します。この様にパイプ抜け防止加工も当然です。今回レギュレーターは海外製ですが、やはりブローオフバルブはHKSのレーシングタイプですね。美しいです。


2020/06/05

IMG_0619.JPGIMG_0620.JPG

40年前のJBLのモニタースピーカーのセレクターを交換します。当然ながら元の製品はアメリカのセレクターですが部品は現在製造はされていなくロシア製似たものがありこれに交換します。ロシア製頑丈です!!ロシアの軍事無線機にも使われてたとの事。


2020/06/02

P5080071.JPGP5090080.JPGP5080070.JPG

SR20 400PS仕様高耐久エンジン プラズママンのインマニ。美しい仕上がりです。スロットルの精度も良いしインジェクターは当然トップフィードシングルノズル1050CCです。マルチホールだけが優秀ではありませんよ!!


2020/06/01

P4140005.JPGP4140004.JPG

RBエンジンの定番交換部品です。ストリート仕様なら純正交換で十分です。ダンパーラバーになっていますので劣化しますから定期交換部品です。


2020/05/10

P4110098.JPGP4110096.JPG

RB25の9万キロのタイミングベルトの状態です。ヒビが凄くベルトが切れる手前ですね。


2020/05/08

P4110091.JPGP4110094.JPGP4110092.JPGP4110090.JPG

ER34 RB25NEO6です。これも冷却水交換を怠るとの例です。恐ろしい光景ですね。


2020/05/07

P4090076.JPGP4090080.JPGP4090078.JPG

貴重なトゥディの3連スロットル周りの修理です。こうならないよう冷却水の交換は定期的に行いましょう!!


2020/05/06

P3260027.JPG

フェラーリ328のセルモーターを修理です。新品はなんと60万ですって!
笑うしかありません……


2020/05/04

1/51 >>

page top



有限会社 モンツァ 石川県金沢市諸江町上丁626番地1 TEL 076-234-2922 / FAX 076-234-2923