有限会社 モンツァ

REPORT【REPORT blog】Monza Corporation -

Category Selected Entries Archives RSS1.0ATOM0.3
P5160011.JPGP5160010.JPG

朽ち果てた部分を取り除き鉄板で新たに製作です。見えない部分の地味な仕事ですが大変な作業なんです。


2018/06/10

P5150005.JPGP5150007.JPGP5150006.JPGP5150003.JPG

昭和セリカのリアゲートの錆です。見た目は少ししか表面には出ていませんのでここまで朽ち果てているのにはびっくりでした。


2018/06/09

P5120079_01.JPGP5120081_01.JPGP5120082_01.JPGP5120078_01.JPG

ランサーエボMRマイベックエンジン4G63/タイベル交換です。バランスシャフト有りの交換が多いのです。シールも当然交換です。シールなど同時に交換しないのはリスク有りますよ。


2018/06/07

P5110073_01.JPGP5110075_01.JPGP5110074_01.JPG

FD3Sはエンジンルームの熱が高くなる事で有名です。その為エンジンハーネスが硬化し断線、被膜損壊接触ショートなどなど問題が出てきますのでトラブル前に交換です。車両が現役当時より部品価格は3万近くの値上がりでした。


2018/06/05

P5090066.JPGP5090065.JPG

ヨーロッパの自動車文化?関心します。アフターメーカーでメーター(タコメーター)のステッピングモーター販売しているのです。日本メーカーは無いな。


2018/06/03

P4060010.JPGP4060013_01.JPGP4060011.JPG

ハイエース200系ボディ補強部品取り付けです。20万k超えも珍しくなくなってきていますね。やはり良いメーカーのパールはしっかりしています。ボディもシャキッとしますよ。


2018/06/02

P4270060.JPGP4270059.JPG

完成です。4輪アライメントを調整しストリートでギリギリ走れる数値の調整しました。ヘッドライトも黄ばみで見すぼらしかったので研磨しクリア塗装でピカピカです。お客さま持込みの深リムホイールでも余裕です。


2018/05/10

P4230055.JPGP4210048.JPGP4230054.JPGP4250056.JPG

この様に全部外して塗装です。大変でしょう?4Drの外す部品の多い事!!


2018/05/08

P4210050.JPGP4210052.JPGP4210051.JPGP4180043.JPG

簡単に塗装すれば綺麗になると普通は考えますよね?実は塗装に至るまでが大変苦労するのです。前回の取付や塗装処理加工が悪いのでこの様にクラックや不定着などその処理に大半を注ぎます。以前当社で塗装したブルーの70も前の修理がひどい鈑金塗装でその処理が大変でした。一度剥離(に近い)し表面を処理してから塗装です。


2018/05/06

P4170037.JPGP4130032.JPGP4130031.JPG

Rフェンダーのカットラインでカットし鈑金、ボディ溶接を行います。その場合も鈑金しながらオーバーフェンダーに形状を合わせます。画像の様にピタリと合っているのが分かりますか?持込み時とは大きく違いますね!


2018/05/05

1/39 >>

page top



有限会社 モンツァ 石川県金沢市諸江町上丁626番地1 TEL 076-234-2922 / FAX 076-234-2923