有限会社 モンツァ

REPORT【REPORT blog】Monza Corporation -

Category Selected Entries Archives RSS1.0ATOM0.3
P7160167.JPGP7110144.JPGP7160168.JPG

アルファロメオ156 V6 タイミングベルト、シール交換です。特殊工具にてカムシャフトを固定しピストントップでベルトの張りを調整します。テンショナーの状態は大変重要で長いタイミングベルトでバルブタイミングを最適に保ちます。


2019/07/17

P7100141.JPGP7090138.JPGP7100139.JPGP7090132.JPG

アルファロメオ156 V6 タイミングベルト、シール交換の為、プーリー外します。何とカムとプーリーの接合はテーパーの面だけで取り付けられています(イタリアの設計は大胆ですね!)その為バルブタイミングのズレなどもあり今回しっかりイニシャルに戻し調整します。


2019/07/16

P7090131.JPGP7090136.JPGP7090133.JPGP7090130.JPG

アルファロメオ156 V6 タイミングベルト、シール交換です。純正ウォーターポンプの割れを対策の金属製の物に交換、シールからもオイル漏れがあり交換します。


2019/07/15

P6290053.JPGP7060085.JPGP7060083.JPGP7060081.JPG

NA8CロードスターのTURBO化、ワイド化で納車しました。内容はボディワイド加工、全塗装、ブッシュ前交換、幌交換、オーディオ交換、ターボ部品総ワンオフ制作(ステンマニ、インタークーラー、オイルクーラー等々)取付け、FCキャリパー取付け、エンジンフルコン仕様です。


2019/07/13

P6240032.JPGP6240034.JPGP6250038.JPGP6240031.JPG

キャンピングカーの足まわりリフレッシュです。アームassy外しブッシュ交換、ネジ部ダイスかけ、シューも交換します。


2019/07/10

P6210016.JPGP6220022.JPGP6220023.JPGP6210015.JPG

キャンピングカーの足まわりリフレッシュです。アームのボルトはカットし外します。ナット部分はダイスをかけネジ山をリフレッシュさせます。


2019/07/06

P6210016.JPGP6220022.JPGP6220023.JPGP6210015.JPG

キャンピングカーの足まわりリフレッシュです。アームのボルトはカットし外します。ナット部分はダイスをかけネジ山をリフレッシュさせます。


2019/07/06

P6210009.JPGP6210011.JPGP6210010.JPGP6210006.JPG

キャンピングカーの足まわりリフレッシュです。アジャスターボルト、錆で全く動きません。ブッシュは粉々になるほど硬化しており、もはやゴムではありません。アーム外すだけでボルトが一体化し一日かかりです。


2019/07/03

P6200003.JPGP6200005.JPGP6200004.JPGP6200002.JPG

キャンピングカー(グランドハイエース)の20万キロ超え車両、足まわりリフレッシュです。ブッシュ交換は勿論、ボルト類も錆びていて普通には外れません。


2019/07/01

P6040077.JPGP6040078.JPGP6040075.JPGP6040076.JPG

BMW、Z4インパネのカーボンシート、ラッピング施工後の画像です。引き締まってカッコ良くなりましたね!!当社で使用するラッピングシートはPRO仕様の最高級シートで薄く強く2重構造のフィルム加工をしてあります。質感の違いが分かりますでしょうか?


2019/06/23

1/46 >>

page top



有限会社 モンツァ 石川県金沢市諸江町上丁626番地1 TEL 076-234-2922 / FAX 076-234-2923