有限会社 モンツァ

REPORT【REPORT blog】Monza Corporation -

Category Selected Entries Archives RSS1.0ATOM0.3
P8260027.JPGP8280032.JPGP8260028.JPG

FD3Sワイドボディ化の続き。エアロメーカーの完成品でピッタリ合わない物も多くこのエアロも切った貼ったでFRP再加工処理します。また製品ではワイドになった個所のフューエルリッドの隙間があり、カッコ悪いので隠れるようにFRPにて加工します。お店もかなかなここまでの処理はしないでしょう?なので苦労しますが、その分仕上がりが良りますので楽しみです。


2017/09/14

P8230017.JPGP8240021.JPGP8230020.JPGP8230016.JPG

FD3Sワイドボディ化続きです。リアはフェンダーカット加工にて深リムホイール装着できますのでバッサリカット。綿密に溶接加工。そして錆止め。加工後も強度はバッチリです。


2017/09/13

P8230014.JPGP8250025.JPGP8240024.JPG

FD3Sのワイドボディ化です。先ずはフィティングチェック。まるでチリが合いません…。それどころか浮きまくり…。予想はしていましたが…。ここからがプロの仕事です。


2017/09/12

P8310037.JPGP9010040.JPGP8310035.JPGP8310036.JPG

旧車のガソリンタンクは結構錆が出ているものも少なくありません。さび落とし、そしてコーテイング。これでタンク錆による燃料詰まり、フィルター短寿命による不調は無くなります。


2017/09/10

P8200004_01.JPGP8200005_01.JPGP8200002_01.JPG

当社のお客様でこの分野のプロがいますので色々面白い企画を聞いていました。この画像は32GTRのヘッドライトレンズ。カッコイイ加工品をプレスにて設計製作予定。


2017/09/08

P7310046.JPGP7310051.JPGP7310047.JPG

輸入車のドアパネル(内張り)の修理です。劣化により内装材が剥がれドアの中でガタガタを音を立てて居ました。全面修理でウレタンも交換し静かになりました。


2017/09/07

P7260028.JPGP7260027.JPGP7260024.JPG

大変危険な配線劣化の画像です。周りの被覆は劣化にてボロボロになり画像の様にむき出しになっていた個所もありました。当然、接触でショート。最悪の場合は火災につながります。旧車お乗りの方はハーネスなど新品に交換しましょう(製作もしますよ)


2017/09/06

P7120152.JPGP8090071.JPGP8090070.JPGP6260101.JPG

JZA70の外装修理最終版。この酷い状態は想像以上で大変な作業でした。完成したら何も無かったような仕上がりです。この苦労は分からないだろうな…。


2017/09/04

P7260018.JPGP7260020.JPGP7260019.JPG

JZA70の外装修理続きです。3コートのブルー(34GTRのブルー)に塗装します。


2017/09/03

P7260021.JPGP7260023.JPGP7260022.JPG

JZA70の外装修理の続きです。下地が最悪の状態でしたので全面サフェーサーにて整えます。


2017/09/03

1/33 >>

page top



有限会社 モンツァ 石川県金沢市諸江町上丁626番地1 TEL 076-234-2922 / FAX 076-234-2923